.

「サラリーマン大増税阻止キャンペーン」
10.25「給料日街宣行動」「財務省前行動」
総連役員が「大増税阻止」を力強く主張!

 

蒲田駅前で街宣する加藤会長   

財務省前で街宣する河野グループ長

  

総選挙における自民党の圧勝以降、政府・与党の増税路線はより一層明らかになっている。政府税調が10月25日に再開されたが、定率減税の全面廃止はもはや規定路線のように語られ、消費税の引き上げ、道路特定財源の一般財源化等々、増税メニューが目白押しの状態である。

そのような中、連合も全精力を挙げ「サラリーマン大増税阻止」に取り組み、様々な活動を展開している。

10月25日に、東京の蒲田駅前で開催された「給料日前行動」、及び政府税調の開始前に財務省前で開催された「財務省前行動」では、加藤会長を始め総連役員が「大増税阻止」を力強く主張した!

加盟組合におかれても、各地方連合での取り組みへの参画、組合員への理解浸透活動等、積極的なお取り組みをお願いする。

 

 

以上

自動車総連ロゴ