自動車総連 安全衛生ホームページ
ホーム 労働災害の防止 労働安全衛生法改正 安全衛生イベント メンタルヘルス 健康マネジメント お役立ちリンク
安全衛生イベント
安全衛生関係イベント

 春の交通安全運動

 2019年4月22日〜5月22日

 
 
全国安全週間

毎春、内閣府主唱のもと関連省庁および各種法人の共催にて「春の全国交通安全運動」が実施されてきた。

本年も、「2019年春の全国交通安全運動実施要綱」が交通対策本部にて決定しており、同取り組みの協賛団体である自動車総連としても以下の内容で取り組みを推進します。

自動車総連取り組み期間:4月22日(月)から5月20日(日)まで

(政府の取り組み期間)5月11日(土)〜5月20日(月)10日間

交通事故死ゼロを目指す日:5月20日(月) 内閣府HP
 
時期

<政府発表項目>
@子供と高齢者の安全な通行の確保と

 高齢運転者の交通事故防止
A自転車の安全利用の推進

B全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの

 正しい着用の徹底
B飲酒運転の根絶

<自動車総連設定項目>

C通勤時の交通事故防止

<ポスター>

 テーマ

『ながら運転の撲滅』

 標語

乗るならダメよ

   ながら運転」危ないぞ!

 
画像をクリックしてくださいPDFでダウンロードできます
※取り組み項目およびポスター検討の背景
全国の交通事故死亡者数は年々減少し、2018年も最少記録を更新しています。一方、自動車総連内の通勤時における重大災害は増加傾向が続いています。また、2018年に発生した通勤時における重大災害7件のうち6件が二輪車(自転車・バイク)による災害でした。
以上のことから、引き続き「通勤時の交通事故防止」を自動車総連の独自取り組み項目とするとともに、ポスターおよびスローガンのテーマについても、二輪車(自転車・バイク)の交通安全を意識したテーマを継続し、2017年春と異なる視点として「ながら運転」の防止を訴求する内容としました。
「2019年春の全国交通安全運動実施要綱」内閣府交通安全ホームページ

「全国交通事故発生状況」警察庁統計ホームページ

 
 
全国労働衛生週間
スローガン

「 こころとからだの健康づくり みんなで進める働き方改革 」

時期
準備期間:平成30年年9月1日から9月30日
本週間:平成30年10月1日から10月7日
事業場の実施事項等

「平成30年度全国労働衛生週間実施要綱」  厚生労働省HP

 
 
全国安全週間

本年も、内閣府主唱のもと各省庁や自治体、団体の共催にて「平成30年秋の全国交通安全運動」が実施されます。

自動車総連も協賛団体として、以下の内容で取り組みを推進します。

自動車総連の取り組み期間:9月1日(土)から9月30日(日)まで

(政府の取り組み期間)9月21日(金)〜9月30日(日)10日間

交通事故死ゼロを目指す日:9月30日(日) 内閣府HP
 
時期

<政府発表項目>
@子供と高齢者の安全な通行の確保と

 高齢運転者の交通事故防止
A夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の

 交通事故防止
B全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの

 正しい着用の徹底
C飲酒運転の根絶

<自動車総連設定項目>

通勤時の交通事故防止

<ポスター>

 テーマ

『交差点の交通安全』

 標語

見えてる『つもり』大丈夫

交差点は「かもしれない」で安全確認

 
画像をクリックしてくださいPDFでダウンロードできます
※取り組み項目およびポスター検討の背景
2017年に自動車総連内で発生した通勤時の重大災害6件のうち、2件が交差点での災害でした。また、2018年に発生した1件についても交差点での災害です。
業種別部会で集約している災害発生報告からも、交差点における事故が多く発生している状況にあることから、ポスターおよびスローガンのテーマを「交差点の交通安全」としました。
「平成30年秋の全国交通安全運動実施要綱」内閣府交通安全ホームページ

「全国交通事故発生状況」警察庁統計ホームページ

 
 
全国安全週間

今年も厚生労働省と連動した取り組みを実施します。

●自動車総連の取り組み

期間:平成30年7月1日から12月31日まで

取り組み内容:ポスター(データ版)の作成による安全意識の醸成・啓発

ポスターテーマ:「転倒」「挟まれ・巻き込まれ」事故の防止

スローガン:

「基本を見直しゼロ災害 安全に遵守に慣れはなし」

ポスター検討の背景:

自動車総連内では「転倒」や「挟まれ・巻き込まれ」による労災が多数発生しています。また、厚生労働省の実施要綱にも継続的に実施する業種横断的事項として転倒災害防止対策が示されています。

このような状況を踏まえ、ポスターデザインは「転倒」「挟まれ・巻き込まれ」の防止をテーマとしました。そして、これらの災害が発生する要因として考えられる「ちょっとした不注意」や「慣れ」に対する注意喚起の内容をスローガンとしました。

各画像をクリックしてくださいPDFでダウンロードできます
●厚生労働省主唱「全国安全週間」
スローガン
「新たな視点でみつめる職場 創意と工夫で安全管理 惜しまぬ努力で築くゼロ災」
時期

準備期間:平成30年6月1日から6月30日
本週間:平成30年7月1日から7月7日

事業場の実施事項等
平成30年度全国安全週間実施要綱  厚生労働省HP
 
 
 
 
 
 
 
Copyright © 2009 自動車総連