自動車総連

メニュー
    1. ホーム
    1. 自動車総連のご紹介
    2. はじめに
    3. 組織構成
    4. 組織機構
    5. 地方協議会
    6. 国内連帯・国際連帯
    7. 国内活動
    8. 国際活動
    9. 顧問議員のご紹介
    10. 政策フォーラムのご紹介
    11. あゆみ
    12. アクセス
    1. 私たちの活動
    2. 大会・中央委員会
    3. 総合生活改善の取り組み
    4. 政策制度の取り組み
    5. 安全衛生ホームページ
    6. 共済制度
    7. 福祉活動
    1. 発行物のご案内
    2. 自動車総連新聞
    1. メンバーズページ
    1. 関連サイトへのリンク
    1. お問い合わせ
    1. 旧サイト

車と社会を考える政策
フォーラムのご紹介

  1. 自動車総連のご紹介
  2. 車と社会を考える政策
    フォーラムのご紹介

「車と社会を考える政策フォーラム」とは

 「車と社会を考える政策フォーラム」は、そこに参加するフォーラム議員と自動車総連との研修・交流を通じて相互の連携を強化し、「ゆとり・豊かさ・社会的公正」を実感できる政策の実現及び自動車産業の健全な発展に向けた取り組みを行うことを目的として1999年7月に設立されました。

 このフォーラムは、自動車総連の顧問・政治顧問及び、この目的に賛同する衆・参両院の国会議員(現職)で構成され、政策・制度や産業政策課題解決に向けた相互理解のための研修・意見交換などの活動を行なっています。

<現在、活動を休止しております>